野球力向上プログラム 申し込みの方への事前確認事項

2015年7月14日改訂

当プログラムに参加いただくにあたっては測定に関する確認事項・利用規約・メンバー規約・測定マニュアルに同意の上、申し込みいただく必要があります。
正しい記録の測定と安全な実施のため、ご協力をお願いいたします。

【個人情報の取り扱いについて】
  1. 利用目的
    1. 本登録用のご案内を行うため
    2. お問い合わせに対する回答を行うため
    3. サイト運営管理のため
    4. 商品納品のため
    5. 弊社の商品、サービス、催し物のご案内のため
  2. 第三者への提供
     弊社は法律で定められている場合を除いて、お客様の個人情報を当該本人の同意を得ず第三者に提供することはありません。
  3. 個人情報の取扱い業務の委託
     弊社は事業運営上、お客様により良いサービスを提供するために業務の一部を外部に委託しており、業務委託先に対してお客様の個人情報を預けることがあります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。
  4. 個人情報提出の任意性
     お客様が弊社に対して個人情報を提出することは任意です。ただし、個人情報を提出されない場合には、弊社からの返信やサービスを実施ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  5. 個人情報の開示請求について
     お客様には、貴殿の個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を要求する権利があります。詳細につきましては下記の窓口までご連絡いただくか「個人情報の取り扱いについて」をご確認ください。
  6. 個人情報取り扱いに関するお問合せ
     株式会社ベースボール・ラボラトリー
     お問い合わせ先:個人情報問い合わせ窓口
     責任者:個人情報保護管理者
     TEL:03-3432-1589(平日10:00〜17:00)
【チーム代表者(チームメンバー登録者)向け】
  1. 野球力測定を実施する以下の環境がある。(6種目全てを測定しない場合は、実施種目に該当するものを確認)
    1. ベースランニング(1周走)ができる場所がある。
    2. ティーバッティングができる場所とネットがある。
    3. 制球力測定に必要なコントロールシート(的)があるか、コントロールシートの代用を制作できる。または、これから購入する。
    4. 制球力測定に必要なコントロールシートを貼り付ける、または描ける場所がある。
    5. 球速および打球スピード測定が可能なスピードガンがある。または、これから購入する。
  2. 実施責任者(監督などのチーム代表者、または参加者(子ども)の保護者)がいる。または、実施責任者ができる。
  3. 測定係(計測と記録することができる方で、高校生以上を推奨)がいる。または、測定係ができる。
  4. 測定用具の管理者がいる。または、測定用具の管理ができる。
  5. 測定にあたり、参加者とその保護者に当プロクラムの内容を説明し、了解を得ている。
  6. 野球力測定の判定には、参加者の保護者が個々にメンバー登録し、『個人メンバー』になる必要がある旨、参加者とその保護者に説明をしている。
  7. チームページ内での参加者情報(氏名・学年・記録・成績・練習状況・画像など)閲覧や、チーム代表者から参加者へのメッセージ一斉配信など、チームページの機能を理解した上でチームメンバー登録をし、参加者とその保護者に該当チームIDの登録について説明をしている。
  8. 測定マニュアル(別掲)の内容を理解し、測定用具の動作確認をした上で実施する。
  9. 測定マニュアルに沿った測定方法を遵守し、正しい記録を測定する。 測定回数や、測定後の記録の入力方法について理解している。
【参加者(子ども)とその保護者(個人メンバー登録者)向け】
  1. 参加者の所属するチームのチーム代表者がチームメンバー登録している。またはこれからチームメンバー登録する。チーム代表者がチームメンバー登録しない場合、または所属するチームがない場合、チーム代表者向け確認事項が自らに適用されることを理解し、個人メンバー登録をする。
  2. 野球力測定の判定には、参加者の保護者が個々に『個人メンバー』になる必要がある旨を理解している。
  3. チームページ内での参加者情報(氏名・学年・記録・成績・練習状況・画像など)閲覧や、チーム代表者からのメッセージ受信機能など、チームページの機能を理解した上で該当チームIDの登録をする。
  4. 測定マニュアル(別掲)の内容を理解し、実施責任者、測定係と測定をする。
  5. 測定マニュアルに沿った測定方法を遵守し、正しい記録を測定する。
  6. 測定回数や、測定後の記録の入力方法について理解している。
【チーム代表者・参加者とその保護者向け 共通】
  1. 故意に記録を偽ったり、測定方法を変更したことが明らかになった場合は、該当団体参加者全ての記録が抹消される可能性があることを了解し、これに一切異議を申し立てない。また、参加者とその保護者にもその旨を説明し、了解を得ている。
  2. 当プログラムに登録した個人情報以外のデータについては研究等、学術面での使用を許可する。
  3. 当プログラムにおいて、測定実施に係る事故や怪我、または、測定会場への移動・帰宅の際の事故等について、一切の責任を問わない。
  4. 個人情報の取り扱いについては、利用規約の個人情報取り扱い条項に同意する。

利用規約

株式会社ベースボール・ラボラトリー(以下、「弊社」といいます)が運営、管理する「野球力向上プログラム」(以下、「当プログラム」といいます) を利用されるお客様(以下、単に「お客様」といいます)には、以下の利用規約(以下、「本規約」といいます)に従って当プログラムのサービスをご利用いただきます。
なお、弊社は本規約を予告なしに改定することがあります。改定後の本規約につきましては、遅滞なく当プログラム公式ウェブサイト内に表示するものとしますので、最新の内容をご確認いただきますよう、お願い申し上げます。当プログラムをご利用のお客様は、ご利用の時点で最新の本規約の内容をご承諾いただいたものとみなされますので、ご了承ください。また、本規約の他に個別のサービス毎にご案内する個別規定等も、名目の如何にかかわらず本規約の一部を構成するものとします。

1.運営

弊社は、お客様に事前に通知することなく当プログラムのサービス内容の変更、追加、停止、中止、廃止等を行うことができるものとします。

2.禁止事項

お客様は、当プログラムの利用にあたり、本規約の他の条項で禁止する行為の他、以下の行為を行ってはならないものとします。また、お客様により当プログラム公式ウェブサイトに投稿されたコメントの内容が以下の事項に該当すると弊社が判断する場合、投稿の削除やソーシャルメディアにおけるアカウントのブロックを行う場合があります。

  1. 他のお客様、第三者、弊社、弊社の関係会社または弊社の業務委託先であるパートナー企業(以下、単に「パートナー企業」といいます)の著作権、プライバシー、財産権その他の権利または利益を侵害し、または侵害するおそれのある場合
  2. 他のお客様、第三者、弊社、弊社の関係会社またはパートナー企業に迷惑をかけ、または不利益もしくは損害を与える、またはそのおそれのある場合
  3. 公序良俗に反する、法令・条例に違反する、またはそれらのおそれのある場合
  4. 当プログラムの利用の際に虚偽の内容を申請する場合
  5. メールアドレス、氏名その他の個人情報等を不正に使用する場合
  6. 当プログラムを利用した営業行為、営利目的行為またはその準備を目的とした行為に該当する場合
  7. その他当プログラムの運営を妨げ、またはサービスの提供に支障をきたすおそれのある場合
3.個人情報について

弊社は、お客様の個人情報を別途掲示する「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取扱うものとします。

4.免責事項

弊社、弊社の関係会社およびパートナー企業は、下記の各条項に定める事項については、免責されるものとします。

  1. 弊社は、当プログラムにおける各種サービスまたは提供する各種情報の変更、追加、停止、中止、廃止等することができ、これによりお客様に発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。
  2. 当プログラムにおける測定やドリルの実施や情報の送信・閲覧等のサービスの提供を受けるにあたっては、法令上の義務に従った上、お客様ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。お客様が当プログラムにおける測定やドリルの実施等を行っている過程で生じた怪我、障害、事故等について、弊社、弊社の関係会社およびパートナー企業は一切責任を負わないものとします。なお、サービス提供による測定結果の向上には個人差があり、向上・効果を保証するプログラムではありません。
  3. 弊社およびパートナー企業は、お客様が当プログラムのご利用にあたり入力・記載、送信・送付した個人情報については、厳重に保管・管理し個人情報の保護に十分な注意を払いますが、情報の漏洩、消失、第三者による改ざん等の防止の保証はいたしかねます。したがって、弊社およびパートナー企業は、情報の漏洩、消失、第三者による改ざん等により発生したお客様または第三者の損害について、一切の責任を負担いたしません。
  4. 弊社、弊社の関係会社およびパートナー企業は、当プログラムにて提供する情報やサービス、およびお客様が当プログラムや弊社、弊社の関係会社またはパートナー企業がお送りしたEメール等を通じて取得する情報等に関して、その安全性、正確性、確実性、有用性、最新性、合法性、道徳性、コンピュータウィルスに感染していないこと等のいかなる保証も行うものではありません。
    したがって、当プログラムにて提供する情報やサービス、上記の方法を通じてお客様が取得する情報等に関連して、お客様または第三者が損害を被った場合においても、弊社、弊社の関係会社およびパートナー企業は一切の責任を負担いたしません。
  5. 弊社およびパートナー企業は、当プログラム公式ウェブサイトからリンクしている他のウェブサイトに含まれている情報、サービス等については、一切関知しておらず、一切の責任を負わないものとします。リンク先のウェブサイトは、そのウェブサイトが掲げる条件に従い、お客様ご自身の責任においてご利用下さい。
    弊社は、お客様の便宜のためにこれらのウェブサイトへのリンクを提供しているにすぎず、これらのウェブサイトの利用や掲載商品、サービス等を推奨するものではありません。また、これらのリンクは、弊社およびパートナー企業とリンク先のウェブサイトを管理・運営する法人・個人との間に、必ずしも提携・協力等の特別な関係があることを意味するものではありません。
5.著作権等
  1. 当プログラムに関する著作権、商標権、肖像権その他の一切の権利は、特に定めのない限り、弊社またはパートナー企業に帰属するものとし、お客様は権利者の権利を尊重するものとします。
  2. お客様は、当プログラムの利用により得られる一切の情報、画像等について、弊社または当該情報、画像等の権利者の許諾を得ずに、著作権法に定める個人の私的使用その他法律によって明示的に認められる範囲を超えて、これらの全部または一部の利用、転載、複製、配布、改変等をすることはできません。
  3. お客様は、当プログラムが主催するイベント、説明会、測定会などにおける画像、映像について、弊社または当該情報、画像等の権利者の許諾を得ずに、著作権法に定める個人の私的使用その他法律によって明示的に認められる範囲を超えて、これらの全部または一部の利用、転載、複製、配布、改変等をすることはできません。
6.ウェブサイトおよびソーシャルメディアサイトについて
  1. 弊社が運営、管理する当プログラム公式ウェブサイトおよび当プログラム公式ソーシャルメディアサイト(以下、合わせて「本サイト」といいます)には本規約が適用されます。
  2. 本サイトへは、原則として、どなたでもご自由にリンクしていただいて結構です。ただし、別途掲示する「本サイトへのリンクについて」をご確認のうえ、注意事項を遵守してください。
7.推奨環境について
  1. 当プログラムはインターネットに接続した当プログラム公式ウェブサイト上での申し込み受付やサービスを受けることが可能なサービスです。当プログラムをご利用いただくには、別途掲示する「測定に関する確認事項」にある物理的環境と「インターネットに接続可能なパソコン」をご用意いただくことをおすすめいたします。
  2. 当プログラム公式ウェブサイトを快適にご利用いただくために、インターネットに接続可能なパソコンと別途掲示する「推奨環境」の条件を満たした環境をおすすめいたします。これ以外の環境でご利用いただいた場合、当プログラム公式ウェブサイトの利用に必要な機能が使用できず、画面が正常に表示されない、動作しない等の現象が起きることがあります。
8.サービスの利用

お客様が当プログラムのサービスをご利用いただくためには、別途掲示する「メンバー規約」の定めるメンバーになる必要があります。

9.準拠法

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

10.管轄裁判所

当プログラムのご利用に関連して発生したお客様と弊社、弊社の関係会社またはパートナー企業との間の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

野球力向上プログラム メンバー規約

第1条(メンバー規約)

このメンバー規約は、株式会社ベースボール・ラボラトリー(以下「弊社」といいます)が提供する「野球力向上プログラム」(以下「当プログラム」という)に関して、メンバー(第5条で定義)登録を行ったすべてのメンバーに適用されるものとします。メンバーが未成年で別途記載なき場合は、その保護者が登録を行ってください。

第2条(メンバー規約の変更)
  1. 弊社は、メンバーへの事前通知・了承を得ることなく、このメンバー規約を随時変更することができ、常に最新のメンバー規約が適用されることをメンバーは予め承諾するものとします。
  2. 変更後のメンバー規約については、弊社が別途定める場合を除いて、当プログラム公式ウェブサイト上に表示した時点より、効力を生じるものとします。
第3条(弊社からの通知)
  1. 弊社は、当プログラム公式ウェブサイト上の表示により、メンバーに対し随時必要な事項を通知します。
  2. 前項の通知は、弊社が当該通知の内容を当プログラム公式ウェブサイト上に表示した時点より、効力を生じるものとします。
第4条(システム対応に伴う制限)

弊社は、メンバーへの事前の通知又はメンバーの承諾なく、サービスの提供に供するシステムの不具合発生やメンテナンスのためにサービスの提供を中断又は内容を変更する場合があります。 これによってメンバーに生じた損害については、弊社に故意又は重過失がない限り弊社は一切の責任を負担いたしません。

第5条(メンバー)
  1. このメンバー規約におけるメンバーとは、当プログラムについて弊社が指定する方法で申し込みを行い、弊社の審査・手続き等を経た後に弊社が入会を承認した者とします。
  2. メンバーには以下の種別があります。
    1. チームメンバー:チームメンバー登録したチーム代表者(本規約において「チーム代表者」または「チームメンバー」という)
    2. 個人メンバー:個人メンバー登録した参加者(子供)とその保護者
    3. 特に記載のない場合は、それらを一括し「メンバー」といいます。
  3. メンバー登録時またはサービス利用等に関わる費用、有効期間等については、第9条にて定めるものとします。
  4. メンバーは日本国内に居住している方に限ります。
  5. 測定記録の登録は、3月31日時点で小学校1年生〜中学校3年生の方に限ります。中学校を卒業すると、測定と測定記録登録はできませんが、過去の測定記録をみることは可能です。
  6. メンバーは、入会申し込みの時点で、このメンバー規約の内容を承諾しているものとみなされます。
  7. 個人メンバーが未成年である場合、登録は保護者が行ってください。
第6条 (変更の届出)
  1. メンバーの住所、電話番号、メールアドレス等、弊社への届出内容に変更があった場合には、メンバー(メンバーが未成年である場合はその保護者)は速やかに弊社に所定の方法で変更の届出をするものとします。
  2. 前項の届出がなかったことでメンバーが不利益を被ったとしても、弊社は一切その責任を負わないものとします。
第7条(退会)
  1. 以下に該当する場合は退会とし、サービスの利用を停止いたします。
    1. チームメンバー登録されているチーム代表者、および副代表者が登録データの抹消を希望する場合
    2. 個人メンバー登録されている子ども、およびその保護者が登録データの抹消を希望する場合
  2. 退会した場合、登録データは以下の通り扱われます。(個人情報とは、個人を特定できるもの全て(特定連絡先住所・メールアドレスなど) 、記録データとは、個人情報以外全て(住まい地域・記録値など)を指します。)
    1. チームメンバーが退会する場合、記録データの閲覧はできなくなります。(チーム内の個人メンバーの記録データは保存されますが、チーム代表者の個人情報は抹消されます。)
      チーム内に登録されている個人メンバーの登録データは仮想チームに引き継がれます。
    2. 個人メンバーが退会する場合、記録データの閲覧はできなくなります。(記録データは保存されますが、個人情報は抹消されます。)
  3. 退会する場合、メンバー(メンバーが未成年である場合はその保護者)は所定の方法にて弊社に届け出るものとします。弊社は、既に受領したメンバーフィー(会員費)または利用料その他の債務の払い戻し等は一切行わないものとします。
  4. チームメンバー登録したチーム代表者、および個人メンバーのいずれかに登録した参加者(子ども)の資格は、一身専属とします。弊社は当該メンバーの死亡を知り得た時点を以って、前項の届出があったものとして取り扱います。
第8条(メンバーの入会不承認および承認の取消)

弊社は、当プログラムの入会申し込みを行った者が次のいずれかに該当すると判断した場合、当プログラム入会を承認せず、また、事後に判明した場合は、入会承認を取消すことができるものとします。既に受領したメンバーフィー(会員費)または利用料その他の債務がある場合、払い戻し等は一切行わないものとします。

  1. 過去(利用申し込みをした時点を含む)にこのメンバー規約の違反等により、当プログラムの入会承認が取消されていることが判明した場合
  2. 申し込み内容に虚偽の記載、誤記、または記入漏れがあったことが判明した場合
  3. 申し込み者が実在しない場合
  4. 個人メンバーの申し込み者が法人、団体等である場合
  5. 申し込みをした時点で、過去にメンバーフィー(会員費)または利用料その他の債務の支払を怠ったことがあることが判明した場合
  6. 申し込み者が暴力団や破壊活動団体または不法活動を行う者等の反社会的勢力の関係者と弊社が認めた場合
  7. その他、メンバーとして相応しくないと弊社が判断する場合
第9条(付帯サービス)
  1. メンバーは、付帯したサービス・特典(以下「付帯サービス」といいます。)を利用することができ、メンバーが利用できる付帯サービスおよびその内容については、弊社からメンバーに対し別途通知するものとします。なお、メンバーは付帯サービスの利用等に関する規約等がある場合は、それに従うものとします。
  2. メンバーは、付帯サービスについて以下の内容に承諾しているものとします。
    1. 付帯サービスについて、メンバーへの予告または通知なしに変更もしくは中止される場合があること。
    2. 会員が第6条(退会)または第7条のいずれかに該当した場合、付帯サービスの利用が制限されること。
第10条(内容等の変更)

弊社は、メンバーへの事前の通知、承諾なくして、当プログラムの諸条件、運用規則、または内容、名称を変更することができ、メンバーはこれを承諾するものとします。この変更には、当プログラムの内容・名称に関する、全部または一部の改廃等を含むが、これらに限定されないものとします。

第11条(個人情報の収集・保護・及び第三者提供について)
  1. 弊社は、弊社が保有するメンバーの個人情報(以下「個人情報」という)に関して適用される法規を遵守するとともに、別途掲示する「プライバシーポリシー」に基づき、 個人情報を適切に取り扱うものとします。
  2. 弊社は、メンバーに関する個人情報を、当プログラムの提供以外の目的のために利用しないとともに、第三者に開示、提供等一切しないものとします。但し、以下の場合はこの限りではないものとします。
    1. チーム代表者に対し個人メンバーの判定・診断内容、メンバー練習状況を提供する場合(氏名、学年、所属チーム名、記録、ドリルの取り組み状況の範囲としますが、変更になる場合があります。)
    2. チームの参加者(個人メンバー)に対し、チーム代表者がチームメッセンジャーを利用する場合、チーム代表者の登録メールアドレスが参加者に開示されます。なお、チームメッセンジャーはチーム代表者がシステムから自動で参加者へメールを送信するサービスとなっており、参加者のメールアドレスをチーム代表者に開示しているものではありません。
    3. 個人メンバーに対し記録ランキングを当プログラム公式ウェブサイト内で掲載する場合(氏名、所属チーム名、記録の範囲としますが、変更になる場合があります。)
    4. 弊社が委託会社に対し、当プログラムに関わる制作・運営・決済・発送などを業務委託する場合
    5. メンバーに対し当プログラムまたは弊社の業務提携先(協力・協賛・後援など)の商品、サービス等のご案内を送信・送付する場合
    6. その他、法令に基づき個人情報の提出を強制される場合
    7. その他、メンバーの承諾を得た場合
  3. 弊社は、業務委託先およびメンバーの承諾に基づき提供する会社に関して、弊社は相当な注意をもって適切な個人情報の管理を実施するよう要請するものとします。
  4. メンバーがメンバー自身の個人情報の照会、修正等を希望する場合、弊社まで連絡することにより、弊社は合理的な範囲内で速やかに対応します。
  5. メンバー情報への不正なアクセス等が行われることを防止するため、必要と考えられる安全管理対策を講じます。
  6. 弊社は、メンバーの個人情報の属性の集計・分析やアンケートを実施し、個人が識別・特定できないように加工したもの(以下「統計資料」という)を作成し、新規サービスの開発や研究を遂行するために利用、処理することが出来るものとします。 また、弊社は、業務上の必要に応じて統計資料を業務提携先等に提供することが出来るものとします。
  7. 弊社は、チーム代表者が知り得た個人メンバーの個人情報について、適正な取扱、処理をするようにチーム代表者を指導します。
第12条(準拠法)

このメンバー規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

第13条(専属的合意管轄裁判所)

弊社およびメンバーは、弊社とメンバーの間でこのメンバー規約につき訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。

野球力向上プログラム メンバー規約

第1条(ナイスロ!規約)

ナイスロ!(以下、「本サービス」といいます。)のメンバーは、サービスの利用において、本規約を承認するものとします。

第2条(本サービスの利用)

株式会社ベースボール・ラボラトリー(以下、「弊社」といいます)は、本サービスを提供するため、利用規約を定め、メンバーは、規約により本サービスを利用するものとします。
野球力向上プログラム利用規約及び、ナイスロ!規約に同意し利用登録された方ならどなたでも利用可能です。ただし、以下に定める違反行為などがあった場合には、利用登録を拒否したり、登録データを削除したり、また以後のご利用をお断りさせていただく場合があります。

第3条(利用資格の喪失)
  1. 弊社は、メンバーの行為が規約に違反すると判断した場合には、弊社の裁量により、当該メンバーへの通知をすることなく、当該メンバーの登録情報及び蓄積データを削除できるものとします。
  2. メンバーが本サービス利用の終了を希望される場合には、メンバーは、所定の方法にて弊社へ届け出るものとします。
  3. メンバーは、規約の規定又は規約の変更に対して異議がある場合又は本サービスの内容に異議がある場合でも、弊社に対して講じることのできる手段は、本サービスの利用を終了することに限定されることをあらかじめ了承していただきます。
  4. メンバーが本サービスの利用を終了した後(終了原因の如何を問いません)において、弊社は、弊社のサーバに保管される保存中の個人情報又は蓄積データを削除することができるものとします
第4条(メンバーの責任及び注意義務)

メンバーは、ご自身の責任において本サービスを利用していただきます。メンバーが本サービスを利用して公開するいかなる情報について、一切の責任をご負担いただくものとします。メンバーは、ご自身の野球力向上プログラム登録アカウントによる本サービスの利用に関し、第三者との間でクレームなどの紛争が発生した場合、自らの責任と費用によりこれを解決うるものとし、弊社は一切責任を負わないものとします。
本サービスの登録アカウントを、第三者に利用させてはいけません。ご自身の登録アカウントを使って行われたサービス利用については、ご本人による利用かどうかの別なく、一切の義務と責任を負っていただくものとします。

第5条(個人情報)

弊社は、個人情報を「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。

第6条(禁止行為)

メンバーは、本サービスの利用において、以下の行為を行ってはいけません。メンバーがこれらの禁止行為を行った場合は、登録を削除し、以後のご利用をお断りさせていただくことがあります。

  1. 故意、過失を問わず法律、公序良俗に反する行為、及び反する恐れのある行為
  2. 虚偽の情報を掲載する行為
  3. 第三者のプライバシー等を侵害する行為
  4. 第三者を差別、誹謗中傷するなど社会的信用を毀損する行為
  5. 第三者や組織などへのなりすまし行為、またはその恐れのある行為
  6. 第三者の個人情報の収集や蓄積をする行為
  7. 第三者、弊社にたいする迷惑行為、またはその恐れのある行為
  8. 法律上、発信する権利を有していないコンテンツをアップロードしたり掲示したりする行為
  9. 第三者、弊社の知的所有権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権など)を侵害する行為、またはその恐れのある行為
  10. とくに未成年者に害を及ぼす行為、またはその恐れのある行為
  11. 当社の認めたものを除く商業用の広告、宣伝等、営利、SEOを目的としたコンテンツ、ジャンクメール、スパムメール、チェーンレター、無限連鎖講、その他勧誘を目的とするコンテンツをアップロードする行為、または、これらを目的としてアカウントを取得する行為・プロフィールを作成する行為
  12. コンピュータのソフトウェア、ハードウェア、通信機器の機能を妨害、破壊、制限するようにデザインされたコンピュータウィルス、コンピュータコード、ファイル、プログラムを含むコンテンツをアップロード及び掲示したり、メールなどの方法で送信する行為、本サービスの運営を妨害すること、信用を毀損すること、不利益を与えること、またはその恐れのある行為、本サービスのメンバーに不利益を与えること、本サービスのメンバーに、その安全な利用を妨害する行為
  13. 独占的な複数アカウントの取得行為
  14. アカウント及びパスワードの不正使用、譲渡又は貸与する行為
  15. 第三者に本サービスを利用させる行為
第7条(禁止行為の発見と通報)

メンバーは、本サービス内において禁止行為を発見した場合には、弊社(野球力事務局bsip_office@bsip.jp)へ報告してください。なお、通報者に関する情報は、弊社のみが把握しており、一般に公開されることは決してありませんのでご安心ください。

第8条(本サービスの保守)

弊社はサービスの提供、運営に関する一切の事項を決定する権利を有しています。メンバーが本サービスを利用して掲載した情報が、弊社の定める期間、または量を超えると弊社が判断した場合、若しくは規約第6条に定める禁止行為に係る情報である場合、または、本サービスの運営及び保守管理上必要な場合には、メンバーへの事前の通知、承諾なく当該情報を削除することができるものとします。
弊社は、次のいずれかに該当すると判断したり、本サービス内にて掲示した場合には、メンバーへの事前の通知又は承諾を要せず、一時的に本サービスを中断できるものとします。

  1. 保守を定期的または緊急に行う場合
  2. 火災、停電等により、本サービスの提供ができなくなった場合
  3. 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
  4. 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
  5. その他、運用上、技術上、弊社が本サービスの一時中断を必要と判断した場合
第9条(弊社の免責)

弊社は、第三者によるメンバーの個人情報の漏洩、減失、毀損、その他メンバーに生じたいかなる損害についても、一切責任を負いかねます。

第10条(連絡メールの許諾)

メンバーは、登録メールアドレスに対する重要な連絡等のメール送信、及び弊社からのイベント等のメールマガジン配信を許諾いただきます。

第11条(著作権)

本サービスにおいて弊社が提供する画面デザイン、ソフトウェアその他の著作物の著作権は弊社に帰属するものとします。
メンバーが作成した著作物の著作権(著作権法第21条乃至第28条の権利)はメンバーに帰属します。

第12条(データバックアップ)

メンバーは、各自が掲載するテキストや画像データなどのバックアップについて、ご自身の責任において保存するものといたします。サーバ側でのバックアップは、これを保証いたしません。

第13条(サービスの廃止)

弊社は、事前にメンバーに通知した上で、本サービスの全部または一部を廃止又は一時中止することができるものとします。

第14条(規約の改訂)

本サービスは、随時この規約を改訂することができるものとし、改訂後の規約の効力については、本サービス上に表示した時点で発生するものとします。

野球力向上プログラム ドリルポイント規約

第1条(ドリルポイント規約)

この規約は、株式会社ベースボール・ラボラトリー(以下、「弊社」といいます)が運営、管理する「野球力向上プログラム」(以下、「当プログラム」といいます)の付帯サービス「ドリルポイント」(以下「本サービス」という)を利用される全てのメンバーに適用されるものとします。

第2条(ドリルポイント付与の対象者)

本サービスでのドリルポイント付与の対象者は、個人メンバーに登録した参加者とその保護者を指します。

第3条(ドリルポイント規約の変更)
  1. 弊社は、メンバーへの事前通知・了承を得ることなく、この規約を随時変更することができ、常に最新の規約が適用されることをメンバーは予め承諾するものとします。
  2. 変更後の規約については、弊社が別途定める場合を除いて、当プログラム公式ウェブサイト上に表示した時点より、効力を生じるものとします。
第4条(ドリルポイント付与の方法)

本サービスでは、メンバーに対し、以下の方法でドリルポイントを付与します。

  1. ドリルの利用により所定のドリルポイントを付与します。
  2. 弊社、または弊社の業務提携先や販売委託先が実施するサービスやキャンペーンにより、所定のドリルポイントを付与することがあります。
  3. 前二項のドリルポイントは、付与の対象となる取引等を弊社が確認し、確定した後付与しますので、時期または事務処理上の都合により変動することがあります。
第5条(ドリルポイントの確認)

ドリルポイントのメンバーへの直近の付与数および保有残数は、マイトレ(マイページ)で確認できます。

第6条(ドリルポイントの合算)

家族や同一チーム内選手など、他のメンバーとのドリルポイントを合算することはできません。

第7条(ドリルポイントの利用方法)

個人メンバーは、ドリルポイントを利用し、弊社所定の商品の抽選に応募することが可能です。
ドリルポイントを現金または商品と直接交換することはできません。
メンバーは、弊社所定のドリルポイント数と方法により応募するものとし、応募を受け付けた時点で、所定のドリルポイント数を当・落選にかかわらずドリルポイント残高から減じます。
なお、弊社が応募を受け付けた後の取り消し、希望商品の変更、返品、送付先の変更はできません。
当選した商品を送付する場合の送付先は、メンバーの登録住所とします。
なお、メンバーの登録住所に誤りがある等の理由により商品が送付できなかった場合、弊社は一切の責任を負わず、また再送付する義務を負いません。

第8条(商品当選後の取扱い)

抽選結果の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます。
弊社の都合によりメンバーが応募した商品の提供ができない場合、メンバーは弊社の提供可能な他の商品を指定するか又は応募を撤回できます。なお、応募を撤回した時点で弊社が既にドリルポイント数を減算している場合の当該減算ドリルポイント数のメンバーに対する返戻は、弊社所定の時期、方法によります。
弊社は、商品の利用にあたって発生する交通費、宿泊費、公租公課その他の費用を一切負担しません。

第9条(当選商品の利用に関する責任)

当選商品の利用に関して生じた事故、商品の破損等については、商品の製造元又は提供先と会員との間で解決するものとし、弊社は一切の責任を負担いたしません。

第10条(商品等及び利用ドリルポイント数の変更)

弊社はメンバーへの事前の予告なく、いつでも商品及びその利用ドリルポイント数を変更することができるものとします。この場合、第2条の規定を適用します。

第11条(譲渡禁止)

メンバーは、保有ドリルポイントを第三者に譲渡したり相続させたりすることはできません。

第12条(権利喪失及び利用停止)

メンバーが次のいずれかに該当した場合、メンバーは保有するドリルポイント並びに商品の抽選への応募に関する一切の資格を喪失するものとします。

  1. 退会した場合
  2. 死亡した場合

また、メンバーが次のいずれかに該当した場合、弊社は、メンバーが保有するドリルポイント並びに利用に関する資格を何ら通知することなく、喪失させまたは停止することができます。

  1. メンバー規約第8条(入会不承認および承認の取消)に該当すると判断した場合
  2. メンバーが利用規約、メンバー規約、またはこの規約に違反した場合
  3. 不正な方法によるドリルポイントの付与、抽選への応募が行われたと弊社が判断した場合
  4. その他上記に準じる行為を行ったと弊社が判断した場合
第13条(情報の利用)

メンバーは、弊社及び本サービスに関する業務委託先が、メンバーの氏名、住所、電話番号等の情報を必要な保護措置を講じた上で、商品提供の手配等に関する事務処理のために利用することに同意するものとします。

第14条(免責事項)
  1. 弊社の責によらない、通信機器等の障害又は回線障害等により、本サービスの取扱いが遅延又は不能となった場合、そのために生じた損害について弊社は一切の責任を負いません。
  2. ドリルポイント数に関するデータが災害その他やむをえない事情によって消失した場合、又は当該データに異常が生じた場合には、弊社は、当該時点において取りうる合理的な措置を講じます。それにも関わらずデータの復元又は異常の解消がされなかった場合、そのために生じた損害については、当社に故意又は重過失がある場合を除き、弊社は一切の責任を負いません。
  3. その他の免責事項については利用規約に準じます。
第15条(著作権、準拠法、専属的合意管轄裁判所等について)

著作権、準拠法、専属的合意管轄裁判所、および本規約に定めのない項目は、利用規約またはメンバー規約に準じます。

本サイトへのリンクについて

注意事項

本サイトへリンクする場合は、以下の注意事項にしたがってください。

  1. 「当プログラム公式ウェブサイトへリンク」等、当プログラムを明示した文字列からリンクしてください。
  2. ロゴ・デザイン等をリンクボタンとして使用することはできません。
  3. リンク先として設定するページはログインを必要しないページとします。
  4. リンクしたページは、新しいブラウザ画面を立ち上げて表示して下さい。
禁止事項

以下に該当するリンクはかたくお断りします。

  1. 当プログラムの信用を毀損、または当プログラムに経済的損失が生ずる可能性があるサイトからのリンク
  2. 違法のおそれ、または公序良俗に違反するおそれのあるサイトからのリンク
  3. 当プログラムへのリンク自体を営利の対象とするリンク
  4. 事実に反して、当プログラムが貴社または貴殿の商品・サービスを取扱いしている、貴社または貴殿が当プログラムの商品・サービスを取扱いしている、その他当プログラムと特別な関係にあると誤認されるおそれのあるリンク
  5. その他上記に準じる場合